どろあわわの成分は?アレルギーは大丈夫なの?

どろあわわは、泥の洗浄力と、沖縄の海洋ミネラルの働きで、毛穴の奥にある汚れも吸着し、お肌のくすみや黒ずみを解消できる洗顔石鹸であるとして、多くの人が利用しています。ただ毛穴の汚れを取り除くだけでなく、毛穴の開きを引き締めて、ゆでたまごのようなツルンとしたお肌になれると期待されています。どろあわせは、配合成分に香料や着色料、鉱物油が含まれていません。マリンシルトという粒子の細かな沖縄の泥が汚れを吸いよせ、お肌をきれいにしてくれます。ヒアルロン酸や、コラーゲン、豆乳発酵液など、美肌効果が期待できる保湿成分も豊富であることが、人気の理由になっています。ただし、どろあわわには豆乳の成分が含まれているため、大豆に対してアレルギーがあるという人は、事前にパッチテストを行うなどして肌の反応を確認する必要があるでしょう。この他、どろあわわには、防腐剤としてパラペンが含まれています。一般的な固形石鹸はアルカリ性で腐りにくいですが、どろあわわは液状石鹸であり、弱酸性でもあることから、腐敗の可能性があり。そこで、腐りにくくするためにパラペンが使われているわけです。パラペンは、アレルギーを起こす可能性があるという人もいますが、食品に使われているくらい安全性が高いという人もいます。どろあわわは、アレルギー体質の人に対する注意書きも書かれています。アレルギーのリスクは低いですが、用心はしたほうがいいでしょう。
どろあわわ毛穴の黒ずみは取れるのか?効果的な使い方と口コミはこちら